安田純平のためにカタールが支払った身代金の額はいくら?日本政府は負担するのか?


3年前に拘束されたジャーナリストの安田純平さんが解放されたという驚きと安堵のニュースが昨日報道されました。

正直なところ、安田さんが助かると思っていた人はかなり少ないんじゃないでしょうか?

今回の安田さん解放のニュースは、本当に衝撃的でした。

最初の報道があったのは10月24日の夜ですが、翌朝になってカタール政府が身代金を支払ったという信憑性は不明なニュースが報道されています。

となると、以下のことが気になってきますよね。

  • 「なぜカタール政府が身代金を支払ったのか?」
  • 身代金の額がいくらか?
  • 日本政府が結局負担することになるのか?

今回は、カタール政府が安田純平さんのために払った身代金の額などについて調べてみることにしました。

Sponsored Links

 

 

安田純平の解放のために、カタールが身代金を支払い?

【カイロ時事】シリア入国後に行方不明になり、

解放情報が伝えられたフリージャーナリストの安田純平さん(44)について、

在英のシリア人権監視団は23日、解放に際し「多額の身代金が支払われた」と主張した。

信ぴょう性は不明。

 

 日本政府は、テロリストに身代金を払わないというのが公式の立場。

人権監視団のアブドルラフマン代表は「身代金は日本ではなく、カタールが支払った。

記者の生存や解放に尽力したという姿勢を国際的にアピールするためだ」との見方を示した。

菅義偉官房長官は23日深夜(日本時間)の記者会見で、解放の情報はカタールから提供されたと述べていた。
 人権監視団によれば、安田さんとみられる男性はシリア北西部イドリブ県の西部で拘束されていた。

4日ほど前にシリア領内でトルコの仲介により、トルコと関係の深い非シリア人武装組織に引き渡されたという。

引用:https://www.jiji.com/jc/article?k=2018102400239&g=pol

 

安田純平さん解放の初報道があって、翌日に以上のニュースが報道されました。

在英のシリア人人権監視団が、「カタール政府が武装組織へ身代金を支払ったこと」を発表したというわけですね。

日本政府がどのようにこの知らせを感じたのか気になりますね。

日本政府は、「テロリストに身代金を支払わない」ということを小泉政府の頃から徹底していますので、「勝手に支払うなよ…」と思ったとしてもおかしくありません。

Sponsored Links

 

 

カタールが払った身代金はいくら?払った理由は?

現時点での報道では、カタール政府がシリア武装兵に払った身代金の金額がいくらかは、報道されていません。

武装兵が、安田さん解放に必要に金額を以前発表していたかもしれないので、とりあえずそのあたりを調べてみました。

 

今年2018年に入って、武装兵が安田さんに銃を突きつけながら身代金を要求する動画が何度か公開されましたよね。

 

その動画の報道に関連して、とあるシリア人活動家の方が「武装兵の要求額は150万ドルだが、私は同組織に手引きがあるので、50万ドルまで値下げさせられる。」と話していたそうです。

安田さんの消息を知るとされ、日本メディアにしばしば接触してくるシリア人活動家(仮にAとしておく)によると、現在安田さんを拘束しているのは後者、即ちフッラース・ディーンのようだ。

Aは同組織が安田さん解放と引き換えに要求しているのは身代金であり、要求額は150万ドルであると述べた。
そしてAは同組織に伝手があるため、身代金を50万ドルにまで値下げさせることができるとも述べた

引用:https://www.fnn.jp/posts/00344810HDK

この報道の内容の真偽は不明ですが、要求している身代金の相場感としては数十万~百数十万ドルぐらいのようです。

高いと言えば高いですが、とてつもなくメチャクチャな要求というわけではなさそうですね。

今回、カタール政府が支払った金額もこれぐらいなのではないでしょうか?

追記:

カタール政府が、身代金の金額を発表しました。

300万ドル約3億3700万円)を支払ったそうです。

この発表をした「シリア人権監視団」のラミ・アブドルラフマン代表は、日本が身代金の支払いを拒否したことを強調したとのことです。

日本政府の今後の対応に、日本人だけでなく世界が注目する展開になりそうです。

 

カタール政府が身代金を払った理由に関しては、上で引用しているニュースでは「記者の生存や解放に尽力したという姿勢を、国際的にアピールするためだ」と書かれています。

カタール政府は、少なくとも直接的には、日本政府に「武装組織に払った金額を、我々に払ってくれ」とは主張していないようですね。

しかしカタール政府にこう出られてしまうと、日本政府がお金を払わなかったら国際イメージの悪化につながってしまいます。

となると、やはり日本政府も負担することになる可能性がありそうですね。

日本国民の声としてはやはり、「勝手にシリアに行った人間のために金を払うな。」という意見が多いですが…

今後の報道に注目していきたいと思います。

 

↓関連記事です。↓

Sponsored Links

 

安田純平の身代金へのネットの反応

Sponsored Links