ちすんが結婚した旦那(夫)の顔画像は?ケンコバ似の40代一般男性の職業は何?


NHKの朝ドラ「マッサン」に出演されていた女優のちすんさんが、先程結婚されたことを発表されました。

ちすんさんは1982年生まれの35歳なわけで、今回の結婚に関してはぎりぎり滑り込みセーフな感じでしょうか。(←失礼)

ちすんさんに関してちょっと調べてみたら中々ユニークな経歴だったので、今回はちすんさんに関してや、今回結婚された40代一般男性についても調べてみることにしました。

っていうかケンコバ似って微妙じゃ…(←失礼)

Sponsored Links

ちすんさんのプロフィール

本名 金 智順(キム・ヂスン)
生年月日 1982年11月3日(35歳)
出生地 日本の旗 日本 大阪府
国籍 大韓民国の旗 韓国
身長 169 cm
血液型 O型
職業 女優

ちさすんさんは、なんと本名が金 智順(キム・ヂスン)なんです。

出生地は大阪府らしいの在日韓国人3世らしいですよ。

よく芸能人って、~は在日らしい…、みたいな真偽がわからない噂話がたくさんありますが、ちすんさんみたい韓国の本名を明らかにしているのは堂々として好感が持てますね。

ちすんさんの芸能界デビューのきっかけは、大阪朝鮮高級学校在学中に出演されたクラシックバレエ公演で吉本興業のスカウトマンにスカウトされたからだそうです。

クラシックバレエを踊って吉本興業から勧誘されるってなんかもうわけがわかりません。

しばらくは、、劇団「よしもとザ・ブロードキャストショウ」に加入し劇団員として活動されていましたが、次第にドラマなどにも出演されるようになります。

そして2005年に23歳で映画「パッチギ」に出演されたのをきっかけに、芸名を本名から「ちすん」へ改名されました。

またこの年にNHKの朝ドラ「風のハルカ」にも出演され、だんだん有名になってきました。

ちなみに「マッサン」に出演されたのは2014年です。

今年に入ってからは、映画「増山超能力師事務所 激情版は恋の味」や舞台「背中をみせて」をといった作品に出演されているようです。

Sponsored Links

ちすんが結婚した旦那(夫)との馴れ初めは?職業や顔画像について!

今回、ちすんさんがマスコミに送ったFAXによれば、ちすんさんは旦那さんと共通の知人を通して出会い、1年半の交際期間を経て結婚に至ったとのこと。

また、ちすんさんはまだ妊娠はしていないとのことなので、妊娠から無理矢理結婚に持っていったということはないようですね。

それでまず、旦那さんの職業ですが、会社経営だとのことです。

うーん、なんか大雑把ですね。芸能人が結婚した時の一般人って実際にはテレビ関係の業界人のことが多いですが、「会社経営者」だとなんでもありですね。うーん。

芸能人が結婚した会社経営者について、ちょっとしらべてみましたが、ほとんどの方が具体的な職業は明らかになっていませんでした。

もう少し調べてみてわかりましたら追記します。

また、今回ツイッターに男性とのツーショット画像をツイートしています。旦那さんの顔は絵文字で隠されていますが…

髭がダンディーで、ガタイもいい感じの男性に見えます。このツイートの写真を見る限り、痩せたイケメンというよりワイルド系に見えます。というか韓国人の女性ってワイルドな男性好きですよね。

また、旦那さんが似ているというケンドーコバヤシさんは現在46歳ということなので、旦那さんと同じ40代です。なので旦那さんの顔はほぼケンコバと同じだと思っていいんじゃないでしょうか。

というわけでスーツを来た会社経営者っぽいケンコバさんの画像を探してきました。ちすんさんの旦那さんもだいたいこんな感じでしょう。

ちすんさんの結婚に対するネットの反応