清水依与吏(しみずいより)の浮気相手のA子は誰?名前や顔画像を調査!不倫の可能性は?

ni_z

back numberの清水依与吏(しみずいより)さんが、2014年に結婚されていたというニュースが少し前に報道されましたよね。

4年間もの間、結婚を隠されていたということで驚きですが、本日週刊文春によってそれより衝撃的な報道がされました。

「清水依与吏さんは二股交際の末に結婚されたのではないか?」、ということが週刊文春に報道されてしまったんです!

結婚報道の際は、清水さんは紳士的なメッセージで結婚のことを打ち明けましたが、実際は二股していたなんて…。

結婚を祝福したファンは、凄くショックでしょうね。

 

週刊文春LIVEでは、清水さんと結婚できなかった方の女性のことをA子と紹介していました。

この清水さんが、二股の末に選ばなかったA子さんは一体どんな方なのでしょうか?

今回は、清水依与吏さんの二股交際相手のA子さんが誰なのか、名前顔画像は?、といったことを調べてみることにしました。

Sponsored Links
Sponsored Links

清水依与吏の二股交際疑惑を週刊文春が報道!浮気?不倫?

本日2018年12月1日の週刊文春LIVEで、清水依与吏さんの二股交際疑惑が報道されました。

少し前に、清水さんは2014年群馬県の女性と結婚されていたことを発表されましたよね。

この時の清水さんの発表に驚いたファンも多いと思いますが、それ以上に祝福されていた方のほうが多かったはずです。

 

しかし本日の週刊文春LIVEで、「清水さんは結婚される前後にA子さんという女性と付き合っていた!?」ということが報道されてしまいました。

週刊文春によると、A子さんは関西在住のタレントで現在は30代の方だということでした。

そして2012~2014年に、清水さんとA子さんは交際されていたということらしいです。

二人の馴れ初めは、facebookのメッセージでのやり取りだったそうで、そこから大阪で会ったりするようになったそうです。

 

バックナンバーは群馬県で結成され、メンバーはみんな群馬県出身です。

そして、清水さんが結婚を発表されたのも群馬県の女性でしたよね。

清水さんは出身地の群馬県では結婚された方とデートして、公演などで大阪に行った時はA子さんとデートされていたということなんでしょうね。

こういうかなり離れた場所で浮気しているケースって、多いんでしょうかね~。

 

週刊文春の報道では、清水さんとA子さんは2012~2014年に交際していたとされています。

もしこの報道が本当であれば、清水さんはA子さんと浮気していたということですよね。

清水さんは結局、2014年に群馬県の女性と結婚されたということなので、その時にA子さんに別れ話を持ち出した感じでしょうか。

A子さんと付き合っていたのは、2014年までということなので不倫までには至ってないかもしれませんね。

もし、結婚してからも数ヶ月A子さんと交際していたとしたらドン引きしてしまいますが…。

Sponsored Links
Sponsored Links

清水依与吏の浮気相手のA子は誰?名前や顔画像は?

さて、そのA子さんがどんな方なのか気になりますよね。

A子さんの名前や顔画像は報道されていませんが、顔から下の画像は見つかりました。

A子さんの画像

A子さんは関西在住のタレントだったということなので、もしかしたら名前も判明するかもしれません。

もし、何か情報が新しくわかったら追記します。

 

名前や顔画像はまだわかっていませんが、今回の清水さんの二股交際疑惑に関して興味深い動画が見つかりました。

清水さんが喋っている2014年にYoutubeに投稿された音声ですが、この音声内で清水さんが「フェイスブックは知りたくないことも知ってしまうからやんないほうがいいですよ。

と喋っていたんです。

 

これはもしかしたら、自分の行いを意識した発言なのかもしれませんね。

2014年というと、A子さんと付き合っていてかつ、群馬県の女性と結婚された時期です。

群馬県の女性がA子さんのことを知っていたかはわかりませんが、清水さんは少なくともA子さんとは修羅場だったでしょう。

清水さんは、こんな弁解っぽいことを全く関係ない場所で喋ってしまうぐらい焦っていたのかもしれませんね。

Sponsored Links
Sponsored Links

ネットの反応

 

Sponsored Links
Sponsored Links

まとめ

清水依与吏さんの二股交際疑惑に関して調べてみました。

群馬と大阪の女性と交際していたということですが、アーティストだといろんな場所に移動するから浮気とかしやすいのかもしれませんね。

また、ファンの方はそこまでショックを受けていないようでした。

純粋に清水さんの歌声が好きでファンな方が多いんでしょうね。

まあ今回の件はだいぶ昔のことですし、清水さんは今回の報道でうろたえずに、back numberのボーカル・ギターとして頑張っていって欲しいですね。

 

週刊文春の浮気・不倫報道に関する関連記事

Sponsored Links
Sponsored Links