カズヤチャンネル(KAZUYA CHANNEL)がBANされた理由は?規約違反や新アカウントに関しても!


顔出しで政治系の内容を解説されているKAZUYAチャンネルBANされてしまいました。

私もチャンネル登録はしていませんが、「おすすめ動画」で出てきた時にたまに見ていました。

政治系というといろいろ偏りがちですが、KAZUYAチャンネルは右寄りではありますが比較的中立的な内容で、私も好感を持っていました。

そんなKAZUYAチャンネルがBAN(削除)されてしまったので、その理由や新アカウントの情報を調べてみることにしました。

Sponsored Links

KAZUYAチャンネルとは?KAZUYAさんの経歴はこちら

KAZUYAチャンネルは、KAZUYAさんという方が顔出しで運営されている政治解説系チャンネルです。

KAZUYAさんのプロフィールに関して簡単にまとめますと、

  • 本名:京本和也
  • 生年月日:1988年3月2日(30歳)
  • 出身地:北海道
  • 身長:176cm

政治に関心を持たれたきっかけは、高校時代に小林よしのりの「戦争論」を読んだことだったそうです。

小林さんは右寄りの方ですから、KAZUYAさんのマインド・思想は小林さん譲りのものである可能性が高そうですね。

 

そしてKAZUYAチャンネルは、KAZUYAさんが24歳の時に2012年に開設されました。

2012年というとYoutuberという概念はまだなかったはずです。

目立ちたいとかじゃなくて、政治に対しての自分の考えを世の中の人に伝えたいという気持ちからチャンネル運営を始めたんでしょうね。

 

チャンネル開設後は主に保守系・嫌韓系の動画を投稿されましたが、罵詈雑言を言うような動画ではなく、冷静に韓国などを批判する形式で、右寄りの人だけでなく多くのチャンネル登録者が集まりました。

しかし今年2018年5月には動画が削除されたり、その予防のため自主的に動画を非公開にしたりしていました。

そして今回ついにチャンネルBANされてしまったのです。

Sponsored Links

KAZUYAチャンネルBANの理由や規約違反の内容とは?

今回のチャンネル削除の理由は、表面的には「スパム、欺瞞行為、詐欺の禁止」に反していたかららしいと、KAZUYAさんは以下の動画で語っていらっしゃいました。

 

数日前にに朝日新聞に関する動画を投稿されたそうなのですが、それが「スパム、欺瞞行為、詐欺の禁止」に反していて、その動画が削除され、その流れでチャンネルごとBANされてしまったということです。

また、ツイッターや他のサイトへの誘導も、動画削除の理由だったとのこと。

うーん、どう考えてもめちゃくちゃでこじつけな理由です。

KAZUYAさんも動画の中で言っていますがチャンネル削除の本当の理由は、KAZUYAチャンネルを潰そうとする人からクレームが大量に入ってきて、Youtube側が「なんか面倒くさいから、削除しとくかー」的なノリでやったという可能性が高い気がします。

Youtube運営側のノリって結構ナアナアですからね。デマを垂れ流してる動画が普通に放置されていたりするのに、KAZUYAチャンネルのようなしっかりした内容のチャンネルが削除されるケースなんて山程あります。

 

また、3回動画削除されるとチャンネル削除されるそうなのですが、そもそもKAZUYAさんの計算ではまだ3回には達してないとのこと。

普通の人ならマジ切れするでしょう。

しかしKAZUYAさんはいつもの冷静なスタンスなので非常に好感が持てますね。

KAZUYAさんは本当に災難でしたが、ぜひ今回のチャンネル削除に負けずいままでどおり政治を解説していってもらいたいものです。

Sponsored Links

KAZUYAチャンネルの新アカウントの情報

今回のチャンネル削除を受けて、KAZUYAさんは新しくチャンネルを解説されました。

名前は、「KAZUYA Channel3」です。正確には、今回のチャンネル削除を予想して6月30日にはチャンネルを解説していたようです。

リンク:https://www.youtube.com/channel/UCofGhdsXjwG5cZtkuLO-bfg

動画数はまだ2本ですが、すでにチャンネル登録者は19000人もいるようです。

コメントも「チャンネル削除に負けずがんばれKAZUYA!」といった声で溢れてました。

まだこれからどうなっていくかわかりませんが、KAZUYAさんには今までと何ら変わりなく新チャンネルを運営していってほしいですね。