ジャニーズ・アイランド(タッキー新会社)で滝沢秀明の役職は何?事務所に所属するグループはどこ?

ジャニーズ事務所のタレントだった滝沢秀明タッキー)さんが、芸能界引退を発表して数ヶ月経ちましたが、新しい動きがあったようです。

ジャニーズ・アイランドというジャニーズ事務所の子会社が設立され、滝沢さんはそこの実質上トップに就任されるだろう、ということが週刊文春で報道されました。

芸能界引退発表時は、「タッキーがジャニーズ事務所のトップになるの!?」と噂されましたが、流石にそれはありませんでしたよね。

しかし、今回のジャニーズ・アイランドという子会社では、本当にタッキーが実質上トップになるということだそうです。

 

このジャニーズ・アイランドという事務所で最初に売りだされるのは、SixTONESというグループです。

もともと、滝沢さんはSixTONESにかなり期待をかけていたようなので、ジャニーズ・アイランドは本当に滝沢さんが力を振るう事務所となりそうですね。

今回は、このジャニーズアイランドという新しい事務所について、以下の気になることを調査してみました。

  • ジャニーズ・アイランドの滝沢秀明の役職は何?社長理事長
  • ジャニーズ・アイランドに所属するグループはどこ?

 

追記あり:タッキーのジャニーズアイランド社長就任が正式に発表されたので追記しました。

Sponsored Links
Sponsored Links
目次

ジャニーズアイランド(ジャニーズの子会社)が設立され、タッキーが実質上トップに!

以下、まず今回の週刊文春の報道です。

 年内でタレント活動から身を引き、

来年からジャニー喜多川社長(87)の後継者として

プロデューサー業をスタートさせる滝沢秀明(36)。

来年早々にもジャニーズの子会社が設立され、

滝沢が事実上のトップに就任する計画が進んでいることが、

「週刊文春」の取材でわかった。

 

「週刊文春」の取材によれば、

社名は今のところ「ジャニーズ・アイランド」になる予定だという。

 

 ジャニー氏の知人が明かす。

「この会社が売り出す第1弾のアーティストは『SixTONES』と言われています。

同社では、ジャニーズJr.のプロデュースの他、

映画監督や脚本家なども育成する養成所を新設し、

新しい才能の発掘にも力を入れます。

すでに“Jプロジェクト”と呼ばれるジャニー氏直轄のチームが動き出しています」

 

 事務所関係者が説明する。

「独特の感性を持つジャニー氏のノウハウを可能な限り、

滝沢をはじめとした新世代に伝えていくことが新会社の目的です。

滝沢には新会社の役員、あるいは養成所の理事長など、

重要なポストが用意されるといいます」

 

 ジャニーズ事務所に新会社設立について尋ねたが、

期日までに回答はなかった。

 12月6日(木)発売の「週刊文春」では、

ジャニーズの新会社設立計画の他、

ジャニーズJr.の7人組ユニット「Love-tune」の一斉退所の理由などを、

ジャニー氏への直撃取材などを踏まえて詳報している。

引用:http://news.livedoor.com/article/detail/15695292/

 

滝沢さんが、芸能界引退を発表したのは今年の9月頃でしたが、もう滝沢さんが力を発揮するための事務所が設立されるということですね。

滝沢さんのジャニーズ事務所内での権力がどんどん強くなっていっていることが伺えます。

滝沢さんは結構真面目そうな方ですから、プロデュース業に全力で取り組んでいて、それが人事にも反映されているんでしょうね。

Sponsored Links
Sponsored Links

ジャニーズ・アイランドの滝沢秀明の役職は何?社長?理事長?

今回の週刊文春の報道では、事務所関係者が「滝沢には、新会社の役員、あるいは養成所の理事長など、重要なポストが用意されるだろう」と語っていたとこのことでした。

役職名は現時点ではこれ以上わかっていませんが、相当地位の高い役職につくことは間違いなさそうですね。

 

しかしタッキーは、「プロデュース業をやっていきたい。」ということで芸能界を引退したわけですから、彼が地位の高い役職につく意義はよくわからないですよね。

まあ、「ジャニーズ事務所は権力争いや対立が凄い」とも聞きますし、地位の高い役職についてないと事務所でうまく立ち振る舞えないという可能性はある気もします。

タッキーが芸能界引退を発表してからのスピード感はとても速いですし、役職もすぐに発表されるでしょうから、発表され次第追記します。

[aside type=”boader”]

追記:

2019年に入り、滝沢さんのジャニーズアイランド社長就任が発表されました。

やっぱり、社長なんですね。

タッキーはいろいろな意味で慎重派なイメージが有りましたが、こんなに早く社長になるとは…。

ジャニーズの権力関係は今後、どんどん変わっていきそうですね。

[/aside]
Sponsored Links
Sponsored Links

ジャニーズ・アイランドに関係するグループはどこ?

また、ジャニーズ・アイランドで最初に売り出されるグループはSixTONESということです。

SixTONES(ストーンズ)は、2012年に放送された日本テレビ系の深夜ドラマ「私立バカレア高校」の出演者6人から結成されました。

SixTONESのメンバーは、以下の6人となっています。

  • 髙地優吾 1994年3月8日生まれ(24歳)
  • 京本大我 1994年12月3日生まれ(23歳)
  • 田中樹 1995年6月15日生まれ(23歳)
  • 松村北斗 1995年6月18日生まれ(23歳)
  • ジェシー 1996年6月11日生まれ(22歳)
  • 森本慎太郎 1997年7月15日生まれ(21歳)

 

しかしSixTONESは、グーグル検索の関連キーワードに「デビューできない」というキーワードがあったりして、なかなかデビューできなかったようです。

なかなかデビューできなかった理由としては、ネット上の噂では、以下のような理由がありました。

[aside type=”boader”]
  • そこまでの人気がない
  • 田中と森本の兄貴が問題おこしてる
  • ビジュアルがよくないし、華がない
  • (一般人気がつきにくい)

引用:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14188392624

[/aside]

 

このようにSixTONESはあまり評判が良くなかったようです。

しかし滝沢さんが、芸能界を引退して最初にプロデュースすることに決めたのは、SixTONESでした。

11月には滝沢さんがプロデュースした、SixTONESのMVがジャニーズの公式Youtubeチャンネルが公開されています。

 

滝沢さんが今、最も力を入れているグループがSixTONESということですね。

というわけなので、ジャニーズ・アイランドに関わるグループには、SixTONESも入ってくるのではないかと思います。

 

滝沢さんがプロデュースしていくグループが大人気になっていったら、ジャニーズ・アイランドもどんどん有名になっていくでしょうね。

[aside type=”boader”]

追記:

タッキーのジャニーズアイランド社長就任と同時に、関わっていくメンバーも新たに発表されました。

ジャニーズJr.の6人グループ「Snow Man」、関西ジャニーズJr.の向井康二さん、宇宙SiXの目黒蓮さん、「少年忍者」の村上真都ラウールさんという9人のメンバーが新たに発表されたようです。

ジャニーズファン以外にはあまり知られていないグループやメンバーだと思いますが、これから滝沢さんのプロデュースによってどんどん有名になっていくのでしょうね。

 

新しく発表された方たちに関して少し調べてみましたが、Snow Manに関してはYoutubeのジャニーズ公式チャンネルに動画が挙がっていました。

タッキーだけでなく、ジャニーズ全体が期待をかけているグループであることが伺えます。

[/aside]
Sponsored Links
Sponsored Links

ネットの反応

Sponsored Links
Sponsored Links

まとめ

ジャニーズ・アイランドという滝沢さんが力を振るうであろう、ジャニーズの新子会社について調べてみました。

現時点ではあまり詳しいことはわかっていませんが、滝沢さんがどんどんジャニーズタレントの育成に関わっていっているということはわかりました。

木曜日発売の週刊文春には、詳細が書かれていると思いますので、なにか新しい情報があったら追記したいと思います。

 

タッキー芸能界引退発表時を思い出したい方はこちらもチェック!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる