朝花美穂のwiki風プロフィール!年齢や事務所は?演歌やカラオケバトルの動画も調査!


この記事では、演歌歌手の朝花美穂(あさかみほ)さんのプロフィールなどについて調査していきます。

朝花美穂さんはまだお若いですが、NHKのど自慢でチャンピオンになられた経験があり、デビューもされています。

 

そして今回、2019年2月6日のカラオケバトルに出演されることになりました。

カラオケバトルって若手の演歌歌手の方も出場されたりしていますが、やっぱり若手の演歌歌手というと経歴が気になりますよね。

以前、真田ナオキさんという若手の演歌歌手について調べたんですが、真田さんは結構波乱万丈な経歴でした。↓

 

朝花美穂さんはどういった経歴や歌声の持ち主なのでしょうか?

今回は、朝花美穂さんの経歴プロフィール(年齢事務所など)や、演歌カラオケバトルなどの動画などを調査してみることにしました。

 

2019年2月6日のカラオケバトル出演者詳細情報や、結果についてはこちら↓

Sponsored Links
Sponsored Links

朝花美穂のwiki風プロフィール!(年齢・事務所・血液型など)

  • 名前:朝花美穂(あさか みほ)
  • 出身地:鳥取県米子市
  • 生年月日:1998年10月9日
  • 年齢:20歳(2019年2月現在)
  • 血液型:不明
  • 所属事務所:シーニックス

 

朝花さんは、鳥取県で生まれ育ちました。

演歌に関わるきっかけとなったのは、お祖母さんだったそうです。

お祖母さんはカラオケ店を経営しながら歌と踊りの舞台を務められていました。

朝花さんはそのお祖母さんに勧められて、3歳から一緒に舞台に立つようになりました。

演歌歌手らしく、とても古風で奥ゆかしいきっかけですね。

朝花さんは、その後もお祖母さんから歌や踊りを学びつづけました。

 

また、いつ頃からはわかりませんでしたがお祖母さんの手引きによって、若い頃から地元の祭りのイベント福祉施設で歌ったりしていたそうです。

朝花さんが演歌歌手のプロデビューをされたのは2018年ですが、それ以前からセミプロのような活動をされていたというわけですね。

 

そして、朝花さんはこのように若い頃から演歌に親しまれたわけですが、高校生の時はうどん店でのアルバイトをされたりもしていたそうです。

演歌や舞台活動も忙しい中、普通のアルバイトもされていたということで、とても家族思いで献身的な方であることが伺えますね。

実際、朝花さんの好きな言葉は「人に尽くすこと」だそうです。

好きな言葉をちゃんと実行していらっしゃるのですから、とても素敵ですね。

 


引用:https://ameblo.jp/inotisio/entry-12199049441.html

そんな献身的な朝花さんが、有名になったのが2016年9月に鳥取県で行われたNHKのど自慢でした。

朝花さんは、島津亜矢さんの「縁」という歌を歌って、チャンピオンになりました。

お祖母さんは2014年に亡くなられてしまったそうなのですが、のど自慢ではお祖母さんへの想いを語られたそうです。

孫がのど自慢チャンピオンになって、天国のお祖母さんもニッコリされたことでしょうね。

 

それから朝花さんは、2017年6月にプロ演歌歌手を目指し上京されます。

そして作曲家の宮下健治さんに弟子入りされ、レッスンを重ねました。

宮下健治さんは、氷川きよしさんの指導をされたこともある作曲家さんです。

 

そして朝花さん2018年5月に、「なみだの峠」という曲で、レコード会社の徳間ジャパンからデビューされました。

所属事務所は、シーニックスというところです。

事務所のホームページなどは見つからなかったのでそこまで有力な事務所ではないのかもしれませんが、”あさみちゆき”さんという歌手の方が在籍されていたそうです。

それでは、朝花さんの歌の動画をご紹介していきます。

Sponsored Links
Sponsored Links

朝花美穂の演歌やカラオケバトルの動画は?

朝花さんは、2018年5月に「なみだの峠」でデビューされました。

この曲は、乳飲み子と生き別れにならなくてはいけなかった母親の気持ち、を歌った曲だそうです。

動画はこちら↓(40秒ぐらいから歌が始まります。)

舞台経歴が長いということで、踊りもとても雰囲気が出ていますね。

歌に関してももちろん上手で、堂々としていながら初々しくて素敵ですね。

 

そして「なみだの峠」のカップリングとして、「伯耆大山(ほうきだいせん)」という曲もリリースされました。

伯耆大山というのは鳥取県にある、中国地方最高峰の山だそうです。

鳥取県西部の旧国名が伯耆国だったことから、この名前がつけられました。

朝花さんは鳥取県で生まれ育ち、鳥取の山のことを歌われているわけなので、とても郷土愛が深いのでしょうね。

 

また、朝花さんは2019年3月6日に第2弾シングル「出生街道旅がらす」という曲をリリースされるそうです。

こちらはお芝居演歌だそうで、朝花さんの舞台の実力が思う存分発揮された作品になりそうですね。

 

カラオケバトルの無料見逃し動画は、Paraviという動画配信サービスで見放題独占配信をしています。

配信されているのは決勝進出者の歌唱動画のみなんですが、2019年2月現在、2018年4月4日放送回以降の計48人分が配信されています。

初回登録後30日間無料ですので、無料でお試しすることが可能です。

 

朝花さんは2019年2月6日放送回で決勝に進出されたので、朝花さんの歌唱動画も配信されています。

まだ20歳前後なのに、堺正章さんからも称賛された朝花さんの歌声を聞きたい方はぜひチェックしてみてくださいね。

 

詳しくはこちら↓

Sponsored Links
Sponsored Links

朝霞美穂のスケジュール

朝花さんのスケジュールが気になる方もいると思いますので、直近2019年2月の朝花さんのスケジュールを調べてみました。

2019年2月8日(金)  5:00~5:30 
BS12トゥエルビ「3人の歌仲間 with DAM CHANNEL 演歌」OA予定

2019年2月15日(金)  5:00~5:30 
BS12トゥエルビ「3人の歌仲間 with DAM CHANNEL 演歌」OA予定

2019年2月18日(月) 16:00~17:00 icon4newpink.gif  
歌謡ポップスチャンネル「宮本隆治の歌謡ポップス一番星」OA予定

2019年2月20日(水) 午前の部 開場10:30 開演11:00/午後の部 開場14:30 開演15:00 
「カラオケ1ばん歌謡祭inおおみや」出演予定

2019年2月22日(金)  5:00~5:30 
BS12トゥエルビ「3人の歌仲間 with DAM CHANNEL 演歌」OA予定

2019年2月23日(土) 16:00~16:15 icon4newpink.gif  
OBCラジオ大阪「天下一品!こってり一直線!」OA予定

2019年2月23日(土)/24日(日)  両日・出演12:00~13:00予定 
JAとっとり西部農機自動車部「新春ドリーム2019・朝花美穂オンステージ」

2月27日(水) 開演13:30 
「東京演歌ライブ かつしか Vol.166 ~徳間ジャパン 美唱・熱唱!女の艶歌~」出演予定

 

引用:https://asakamiho.jp/free/schedule

 

かなりの過密スケジュールですね。

デビューして間もない方ですが、もうすでに引っ張りだこのようです。

お忙しいでしょうが、カラオケバトルにもまた出演してほしいですね。

Sponsored Links
Sponsored Links

まとめ

演歌歌手の朝花美穂さんについて調べてきました。

お祖母さんに導かれ歌や舞台を志しその夢を若くして叶えたという、心温まるエピソードを持った方でした。

今回のカラオケバトルがさらなる飛躍のきっかけになるといいですね。

 

2019年2月6日のカラオケバトル出演者詳細情報や、結果についてはこちら↓

 

Sponsored Links
Sponsored Links